夢ノートのある日々

夢ノートで毎日0.1%ずつ豊かになりたい僕の日常

一日の調子を整える朝のルーティン

 

今日は毎朝の僕のルーティンについて書いてみる。

心と体の状態を整えるためにちょっとした習慣を組み込んでいる。

 

 

平日の朝の様子

5:00に起床。

目覚ましはアラームではなく、セラピーライトの光で目を覚ます。

音による目覚めではなく、光で目覚める方が僕らの体内のリズムが整いやすくなる。

 

冷たい水で顔を洗い意識をスッキリさせる。

シェーバーを使った後に化粧水で肌を整える。

40代になってようやく男性でも肌の手入れが大事だと気付く。

 

ウォーターサーバで白湯を入れて、ゆっくりと飲む。

朝の白湯は睡眠によって失われた水分を補給するだけでなく、内臓を目覚めさせて老廃物の排出を促進する。

 

少し体を動かしたり深呼吸をして自分の体の声を聴く。

余裕があれば外を5分程度ランニングして心拍数を高める。

 

その後に1杯の水を飲んで、簡単な朝食づくり。

僕の朝食は、いつもご飯と卵と納豆。

納豆にはめかぶやネギを入れることで風味を変える。

醤油で味をつけることもあれば、つゆを使う日もありその日の気分で微妙なアレンジを加える。

これに味噌汁合わせる。

基本的に小麦を控えているため、米を摂ることが多い。

ただ、休日や人との食事の時はパンや麺も楽しむ。

 

朝食後にいくつかのサプリメントを飲む。

乳酸菌系やオイル系のベースメントサプリに加えて、何種類かのその日の気分や日程によって選ばれたものを飲む。

 

服を着替えて、コーヒーを入れる。

コーヒーは豆をミキサーで粉に変えて、ハンドドリップで淹れる。

これが楽しい。

 

できたコーヒーに豆乳とはちみつを入れて好みの味にする。

 

ここから夢ノートの時間。

 

新しいページを開き、夢を書く。

そして、一日にすべきこと、やりたいこと、達成したいことを書いていく。

手帳を見ながら、1日の設計をする。

 

鞄に仕事道具を整え手帳やノートを入れる。

 

ここまで終えたら勤務時間ではフリー。

 

メールやSNSをチェックしたり、通勤中に見たいYoutubeのリストをつくったりする。

あるいは先々の予定を考えたり、ビジネスの構想を描いたりする。

 

6:30から出勤。

朝を整えることで1日をハイパフォーマンスに過ごすことができる。

 

最後に僕が毎朝使っているお気に入りのアイテムをいくつか紹介。

 

朝を快適にするお気に入りアイテム

▼使っているセラピーライト

 

コスパの良いコーヒー

 

▼朝でも使える音が小さいミキサー

 

★関連記事

seacret-note.hatenablog.com

 


人気ブログランキング